CONCEPT

山口県岩国市にある 200mにも及ぶ世界一の木造の橋、錦帯橋。M-HOUSEは、錦帯橋を望む川沿いに建てられた木造2階建ての住宅です。
黒い金属の塊に見える外観とは裏腹に、内部は一転してほんのりとした明るさと肌に触れる木質の柔らかさで充たされて、光や素材が醸し出す優しさが心の奥深くへと染み込みます。
淡い光で満たされた白く抽象的な空間は、個々に分節された空間の境界を曖昧にして、緩やかで大きな空間へ、そして果てしない無限の世界へと移行させ、心と身体を自由・Freeで豊かな、そして健やかな未来へと導きます。

DATA

  • M-HOUSE
  • Location | 所在地:Iwakuni. Yamaguchi | 山口県 岩国市
  • Completion | 完成年:2004年
  • Structure system | 構造:Reinfoced concrete | 鉄筋コンクリート
  • Site Area | 敷地面積:284.33㎡ | 86.2坪
  • Total Floor Area | 床面積:138.17㎡ | 41.8坪

AWARDS

  • 2006年 第27回INAXデザインコンテスト 審査員特別賞
  • 2006年 平成18年度 建築士会連合会賞 <日本建築士会連合会> 最優秀賞
  • 2006年 Residential Lighting Awards 2005 審査員特別賞

PUBLICATION

  • 「CASABELLA 745」 Italy / 2006.7 / Electa
  • 「Japan Houses」 Singapore / 2005.8 / TUTTLE PUBLISHING