Yamaguchi Prefecture PavilionCONCEPTDATAAWARDSPUBLICATION

CONCEPT

山口県で行われた 21世紀未来博覧会、通称「きらら博」のコンペティションで金賞に選ばれ、実現した建築です。
美しい瀬戸内海の海沿いに、たった一枚の白いスラブを折り曲げて、この山口県館は建てられました。仮設建築でありながら、禅的で力強い建築は、心を癒し、人々に活力が湧いてくるような気力を目醒めさせます。
この建築を訪れる全ての人々の心に開放感をもたらし、未来への希望や限りない可能性を抱かせる建築です。

DATA

  • Yamaguchi Prefecture Pavilion
  • Location | 所在地:Yamaguchi. Yamaguchi | 山口県 山口市
  • Completion | 完成年:2001年
  • Structure system | 構造:Steel flamed | 鉄骨造
  • Site Area | 敷地面積:-㎡ | -坪
  • Tatal Floor Area | 床面積:1319.50㎡ | 400坪

AWARDS

  • 2002年 JCDデザイン賞2002 <(社)日本商環境設計家協会> 優秀賞
  • 2001年 2001年度グッドデザイン賞 建築・環境デザイン部門 <日本産業デザイン振興会> 入賞
  • 1999年 「山口きらら博」パビリオン設計プロポーザル <山口県> 1等
  • 2004年 デダロ・ミノッセ国際建築賞 2003/2004 <ALA(イタリア建築家協会)主催> 審査員特別賞
  • 2002年 World Architecture Awards 2002 <RIBA(英国王立建築家協会),World Architecture Magazine共催>東アジア代表

PUBLICATION