OR-HOUSE

福岡県福岡市の北端、僅かな地面で繋がれた小さな島の高台にあり、どこまでも透き通る蒼い海、緑溢れる山々に囲まれた贅沢な住宅です。
折り紙の様に L字に折り曲げた白いコンクリートスラブの下に生まれたダイニングやキッチン、静かで仄暗い水庭は、自然 の強烈さを緩和して心に静けさを齎します。
更に上下で交差する、もう一枚の L字に折られたスラブによって、直交した 2枚のコンクリートスラブの重なりで創られた明るく伸びやかな空間は、 ダイナミズムに恵まれた自然をダイレクトに味わわせ、固く閉ざされた心を大きく開き、限りなく広く伸びやかな意識へとスイッチします。

OR-HOUSE 外観

OR-HOUSE 外観

OR-HOUSE 外観

OR-HOUSE 外観

OR-HOUSE 外観

OR-HOUSE 外観

OR-HOUSE 室内

OR-HOUSE 室内

OR-HOUSE 外観

OR-HOUSE 室内

OR-HOUSE 外観

OR-HOUSE 外観

OR-HOUSE 外観

OR-HOUSE 室内より外を望む

 

OR-HOUSE

Fukuoka. Fukuoka
2007 – 11
Structural system;
Reinfoced concrete
Site area: 807.31㎡
Footprint area; 201.56㎡
Tatal floor area; 204.30㎡


ご興味ある方はお気軽に下記フォームからご連絡ください。